前のページに戻る漫画置き場に戻る


もう完全に漫画版日記ですね。
何故漫画家の天津冴先生と遊ぶことになったのかは、話せば長くはなり
ませんが、誰も聞きたがらないだろうから省略しますw
漫画の形式は三部敬先生の『非日常的な日常』から、細かいキャラの立ち
回りは中央東口氏のコラム漫画系から影響を受けまくっていることがよく
分かります。
これからも漫画の発表を続けていきたいものですが、今年度に入って状況
が激変しまして、少なくとも今年は11月に入るまでは漫画の作業は殆ど
出来ないかも知れないです……。
『ドラゴンボール』の同人漫画も早く再開したいと思いつつ、今回はこれにて
さようならです。